お知らせ


NICUに入院された赤ちゃん「ポジショニングマニュアル」をご希望の方はお問い合わせからご連絡ください

ポジショニングのポイント

赤ちゃんがかわいらしく見える
・赤ちゃんの姿勢が安定している
・赤ちゃんが感覚運動経験できる

椅子座位のポイント

・長い入院が必要な赤ちゃんは、早期から身体を起こすことで首の力をつけます。
・早期から身体を起こすことで、周囲に興味を持ちやすく、関係が作りやすくなります。


「赤ちゃんポジショニングマット」、「赤ちゃんクッション椅子」パンフをご希望の方は(株)赤ちゃんの城にご連絡ください

株式会社 赤ちゃんの城 ドクターレイエット事業部 龍頭
tel:0942-37-8111=”” fax:0942-39-5184 e-mail: info@baby.co.jp


「赤ちゃんシリーズ3部作」書籍の貸し出しを希望される方は、お問い合わせからご連絡ください

胎児・新生児から歩行するまでの
発達のつながりが理解できる
ディベロップメンタルケアとリハビリテーションがいちからわかる本
写真と図解で赤ちゃんを包み込むケアのコツとワザがひと目で分かる!

お気軽にご相談・ご質問ください。赤ちゃん・子どものリハビリ・発達ケアNICU・GCUに入院された赤ちゃん・お子さん、先天性の疾患・障がいを持つ赤ちゃん・お子さんの発達について、お問い合わせからのご相談・ご質問、直接・オンラインでのコンサルタント(個人・病院・施設・企業)を受けつけています

お問い合わせ
PAGE TOP
MENU