●文献案内

share this page

赤ちゃん・子どものリハビリ・発達ケアの関連文献データベース

文献データベースをご覧になりたい方は、お気軽に希望される項目をメールフォームからご連絡ください!

赤ちゃん・子どものリハビリ・発達ケアの関連文献データベース(約6000件)を公開します。知識の向上、文献検索の足掛かりに役立ててください

文献データベース見本ダウンロード(PDF)

■NICU

□周産期因子と発達

□頭囲と発達

□成長・発育と発達

・摂取エネルギーと体重

□MRI・超音波・脳波検査と発達

・MRI・超音波検査

□慢性肺疾患と発達

・慢性肺疾患と呼吸・循環

・呼吸機能の発達

□ステロイド投与と発達

□無呼吸発作と発達

・無呼吸発作

□子宮内胎児発育遅延と発達

□サイトメガロウィルス感染と発達

□手術と発達

□壊死性腸炎と発達

・壊死性腸炎

□帝王切開と発達

□多胎妊娠と発達

・多胎妊娠

□不妊治療と発達

□双胎間輸血症候群と発達

・双胎間輸血症候群

□脳室内出血と発達

・脳室内出血

□脳室周囲白質軟化症と発達

・脳室周囲白質軟化症

□低酸素性虚血性脳症・脳低温療法と発達

・低酸素性虚血性脳症

□核黄疸と発達

□子宮内感染症と発達

・子宮内感染症

□痛みと発達

・痛みの発達・痛みの軽減

□愛着形成

・母親と発達

□ディベロップメンタルケア・NIDCAPと発達

・ディベロップメンタルケア

・NIDCAP

・APIB

□ファミリーセンタードケア

□ポジショニング

・ホールディング

・ハンドリング

・前庭刺激

□ケアパターンの調整

□環境調整

・知覚入力

・母児同室

・個室

□カンガルーケア

□タッチケア

□リハビリ・発達支援

□フォローアップ

□早産・低出生体重児の発達

・成人期・出産

・知能発達

・視力障害

・Late Preterm

□言語発達障害

□発達障害

・注意欠陥多動性障害

・学習障害

・自閉症スペクトラム障害

□脳性麻痺

□哺乳・離乳・摂食

□栄養管理

□早期授乳

□母乳・授乳

□早産・低出生体重児の出生・死亡率

□妊婦ストレス・不安と発達

□虐待

 

■新生児発達評価■

□行動と発達

・胎児行動

□GMs評価

□Dubowitz評価

□NBAS評価

 

■胎児・早産児・新生児の発達■

<胎児の発達>

□脳機能・神経

□発育

□筋・骨・関節

□感覚

□視覚

□聴覚

□味覚

□臭覚

□触覚・痛覚

□認知・知覚

□行動・表情

□胎動・母体

□子宮内外環境

□睡眠

□呼吸・循環

□哺乳・嚥下

□消化・排泄

□栄養

<早産児の発達>

□脳機能・神経

□発育

□筋・骨・関節

□視覚

□聴覚

□味覚

□臭覚

□触覚・痛覚

□行動・表情

□睡眠

□呼吸・循環

□哺乳・嚥下

□栄養

□母親

<新生児の発達>

□脳機能・神経

・近赤外分光法

□発育

□筋・骨・関節

□視覚

□聴覚

□臭覚

□触覚・痛覚

□認知・知覚

□行動・表情

□睡眠

□呼吸・循環

□哺乳・嚥下

□消化・排泄

□栄養

□歯科

<早産・低出生体重児のリスク>

□リスク因子

 

■哺乳障害■ 

□探索

□吸啜・射乳反射

・おしゃぶり・非栄養的吸啜

□吸啜と呼吸

□吸啜と嚥下

□嚥下・誤嚥

□嚥下と呼吸

□吸啜と嚥下と呼吸

□授乳・抱っこ

□哺乳評価

□哺乳支援

□ニップルシールド

□カップフィーディング・デバイス

□人工乳首・ビン哺乳

□直母とビン哺乳

□人工乳

□乳頭混乱

□経管栄養

□胃食道逆流症

□慢性肺疾患と哺乳

□先天性心疾患と哺乳

□口唇口蓋裂と哺乳

□ダウン症と哺乳

 

■小児呼吸理学療法■ 

□人工呼吸管理中の呼吸理学療法

□急性期の呼吸理学療法

・PICU

□外科術後の呼吸理学療法

□無気肺・肺炎の呼吸理学療法

・下側肺障害の原因

□小児喘息の呼吸理学療法

・喘息

□新生児の呼吸理学療法

□慢性肺疾患の呼吸理学療法

・慢性肺疾患の発症・予防・治療

□気管内吸引

・開放式vs閉鎖式吸引カテーテル

・正期産児の出生早期の吸引

・気管内・サーファクタント洗浄

□バッグ加圧・リクルートメント

□新生児呼吸いろいろ

□神経筋疾患・重症心身障害の無気肺

□神経筋疾患

・総括

・肺活量

・咳の最大呼気流速

・非侵襲的陽圧換気療法

・呼吸筋トレーニング

・側弯症

・呼吸と生存率

・気道

□重症心身障害

・総括

・喉頭気管分離術

・非侵襲的陽圧換気療法

・ポジショニング

・呼吸器感染症・肺炎・無気肺

 

■排痰器具・気道クリアランス■

□EzPAP・PEP療法

・EzPAP

・PEP

□カフアシストなど

□パーカッションベンチレーター

□スマートベストなど

・排痰振動

□RTX

□FREE ASPIRE

□介助法・リクルートメント

 

■小児全般■(項目:五十音順)

□痛み

□医療的ケア

□ガイドライン作成

□下肢・立位・歩行の発達

□近赤外光分光法

□研究方法

□呼吸器官の発達

□呼吸理学療法

・極低出生体重児の気管切開

・腹臥位の効果:新生児

・腹臥位の効果:小児

・腹臥位の効果:成人

・咳の最大呼気流速

□シナプス

□自発運動・歩行・発達モデル

□自閉症スペクトラム障害

・自閉症スペクトラム障害の早期徴候

□13・18・21トリソミー

・18・13トリソミー

□重症心身障害

・風に吹かれた変形

・生存・死亡率

□障害児スポーツ

□上肢の発達

□小児の人工呼吸(在宅)

□神経筋疾患

・福山型

□新生児仮死

□新生児呼吸機能・呼吸障害

□新生児観察

□睡眠

□精神運動発達遅滞

□摂食・嚥下・離乳

□先天異常

□先天性心疾患

□早期介入

□早産児の合併症

□早産児の成長

□長期入院・在宅移行

□手帳

□特別支援学校

□脳性麻痺

・選択的脊髄後根切除術

・バクロフェン髄注療法

□肺機能・気道

□発達

□発達障害

□発達性協調運動障害

□発達・知能検査

□PICU

□訪問看護・リハビリテーション

□母子関係

□ボトックス

□羊水検査

□療育

□漏斗胸